ニュース

Microsoft、「OneNote」のコンテンツを「Sway」へ送信できるアドインをプレビュー公開

「OneNote」で構想を練り、「Sway」でビジュアルを整えるといった使い方が可能に

「Send to Sway Add-In for OneNote」v1.0

 米Microsoft Corporationは22日(現地時間)、公式ブログ“Office Blogs”で、「Microsoft OneNote」用のアドイン「Send to Sway Add-In for OneNote」をプレビュー版としてリリースしたことを明らかにした。現在、同社のダウンロードセンターから英語版を無償でダウンロード可能。

 「Send to Sway Add-In for OneNote」は、「OneNote」で記録したメモや画像をボタンクリックで簡単に「Sway」へ送ることのできるアドイン。「Sway」は新たに「Microsoft Office」ファミリーへ追加されたツールで、テキスト・画像・動画・オンラインコンテンツを取り込みながら、訴求力の高いプレゼンテーションや印象に残るニュースレター、旅の思い出をつづったアルバム、料理のレシピなど、さまざまなコンテンツをデザインすることができる。本アドインを利用すれば「OneNote」でコンテンツの構想を練り、「Sway」でビジュアルを整えるといった使い方が可能となるだろう。

「OneNote」のコンテンツを「Sway」へ送信

 本アドインはWindows 7/8/8.1/10に対応し、「OneNote 2013」もしくは「OneNote 2016」で動作する。32bit版と64bit版が用意されているので、システムにインストールされている「OneNote」に合わせて適切な方を選択しよう。

 なお、公式ブログでは「Sway」のアップデート内容もいくつか案内されている。たとえば“ごみ箱”機能が追加され、誤って削除してしまったコンテンツを“ごみ箱”から簡単に復旧できるようになった。“ごみ箱”の内容は最大30日間保持される。また、「Sway for Windows 10」ではコンテンツを全画面表示で再生する機能が追加された。

ソフトウェア情報

「Send to Sway Add-In for OneNote」
【著作権者】
Microsoft Corporation
【対応OS】
64bit版を含むWindows 7/8/8.1/10
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0 Preview(16/01/05)