ニュース

Child-Dream、棋士・高橋道雄九段が出演するミステリーADV「将棋ミステリー」を発表

将棋の普及を目的に無償提供。まずはスマホアプリで、PC版の開発も予定

「将棋ミステリー」

 ゲーム制作集団Child-Dreamは16日、将棋を題材としたミステリーアドベンチャーゲーム「将棋ミステリー」(仮題)を発表した。現在、開発中の体験版がChild-Dreamの公式サイトで無償で楽しめる。

 「将棋ミステリー」は、将棋界を舞台にしたミステリー仕立てのアドベンチャーゲーム。将来的には、物語に登場する対局をスマートフォンアプリ「将棋クエスト」で楽しめる機能などを追加する予定で、将棋を知らない人でも自然に将棋に興味をもち、親しんでもらえる仕掛けが盛り込まれるという。

 さらに、本作品にはタイトル獲得通算5期・800勝の実績を誇る強豪棋士・高橋道雄九段が特別出演。高橋九段はアニメ好きの棋士として有名なので、名前を耳にした人も多いのではないだろうか。他の棋士の登場も計画されているとのことで、プロ将棋ファンにも注目してもらいたいゲームとなっている。

 なお、体験版はデスクトップ向けのWebブラウザーで動作し、「Firefox」でのプレイが推奨されている(「Google Chrome」にも対応)。完成版はiOS/Android向けのスマートフォンアプリとして無償公開されるとのことで、PC版の開発も予定されている。