ニュース

“2ちゃんねる”の配信仕様が本日より変更。専用ブラウザーの更新・乗り換えを

専用ブラウザーに広告を掲示。有料サービスへの加入で除去可能

“2ちゃんねる”による発表

 巨大掲示板“2ちゃんねる”の配信仕様が、13日より変更された。今後、専用ブラウザーで“2ちゃんねる”を閲覧する場合は、新しい配信仕様に対応したソフト・バージョンを利用する必要がある。

 今回の仕様変更により、“2ちゃんねる”専用ブラウザーに広告が掲載されるようになる。この広告は有料サービス“2ちゃんねるプレミアム Ronin(2ちゃんねる浪人)”の会員になると非表示にすることが可能。これらの収益は、“2ちゃんねる”のサービス向上とシステム維持・増強に充てられるという。

 執筆時現在、Windows環境における対応ブラウザーは「Jane Style」v3.80以降および「Live2ch」v1.34以降の2つ。さらに、時期は未定ながらも「ホットゾヌ2」が新仕様への対応を表明しているようだ。

 そのほかの環境の対応ブラウザーとバージョンは以下の通りとなっている。

  • Mac:「BathyScaphe」v2.5以降
  • iOS:「BB2C」v1.3.53以降
  • Android:「2chMate」v0.8.7.4以降
  • Android:「En2ch」v1.3.0以降
  • Android:「Ciisaa」v1.40以降
  • Android:「2chGear」v3.0.0以降
  • Android:「2chA1Fox」v2.09.7以降