ニュース

Adobe、「Adobe Flash Player 16」「Adobe AIR 16」のベータ版を“Adobe Labs”で公開

PPAPI版「Adobe Flash Player」のインストーラーをWindows/Mac向けに提供

「Adobe Flash Player 16」

 米Adobe Systems Incorporatedは11日(現地時間)、「Adobe Flash Player 16」および「Adobe AIR 16」のベータ版を公開した(コードネーム:Natoma)。現在、同社のラボサイト“Adobe Labs”から無償でダウンロード可能。

 本ベータ版ではセキュリティや安定性、パフォーマンス、デバイスの互換性などを向上させる機能の改善や不具合の修正に加え、“Stage3D”で新しいプロファイル“Standard Constrained”がサポートされた。また、「Adobe AIR」ではビデオテクスチャーと“Stage3D”のワイヤーフレームモードがサポートされている。

 また、本バージョンから“Content Debugger”だけでなく、標準バージョンのPPAPI版がWindowsおよびMac向けにインストーラー付きで用意される。「Opera」をはじめとするPPAPIインターフェイスを備えた「Chromium」ベースのWebブラウザーで利用可能。

ソフトウェア情報

「Adobe Flash Player」Windows版向けベータ版
【著作権者】
Adobe Systems Incorporated
【対応OS】
Windows XP/Server 2008/Vista/7/8および64bit版の7/8/Server 2012
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
16.0.0.219 Beta(14/11/11)
「Adobe AIR」Windows版向けベータ版
【著作権者】
Adobe Systems Incorporated
【対応OS】
Windows XP/Server 2008/Vista/7/8および64bit版のVista
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
16.0.0.214 Beta(14/11/11)