ニュース

サイトー企画、複数選択が可能になった「秀丸エディタ」v8.40の正式版を公開

複数選択した文字列を一括で削除・コピー・切り取りすることが可能

「秀丸エディタ」v8.40

 (有)サイトー企画は10日、定番テキストエディター「秀丸エディタ」の最新版v8.40を公開した。最新版の主な変更点は、離れた複数箇所の文字列を選択できるようになったこと。

 複数箇所の選択は1箇所目の選択を行った後、[Shift]+[Alt]キーを押しながら文字列を選択すればよい。複数選択した文字列は一括で削除・コピー・切り取りを行ったり、入力した同一のテキストへ置換することが可能。コピー・切り取りを行った文字列は1カ所ずつ改行区切りでクリップボードに格納される仕組み。また、[Shift]+[Ctrl]キーを押しならマウスで選択することで、複数箇所に対して矩形選択を行うこともできる。

 さらに、複数選択が可能になったことに伴い、検索でヒットした箇所をすべて選択する事が可能になった。ヒットした箇所をすべて選択するには検索ダイアログの[すべて検索]ボタンから表示されるメニューで[すべて検索 - 複数選択]項目を選べばよい。また、[検索]−[カラーマーカー]メニューから“一時的なカラーマーカー”を付加した文字列を一括で選択することも可能になった。

検索でヒットした箇所をすべて選択
“一時的なカラーマーカー”を付加した文字列を一括で選択
“置換の確認”ダイアログ

 そのほか、置換を行う際の“置換の確認”ダイアログで[下候補][上候補]ボタンを押した際に、最後の候補までたどり着いた場合はファイルの先頭または末尾にカーソルを移動する仕様になるなどの仕様変更が施されている。

 本ソフトは、Windows 95/98/Me/2000/XP/Vista/7/8に対応する4,320円(税込み)のシェアウェアで、現在同社のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。

ソフトウェア情報

「秀丸エディタ」
【著作権者】
(有)サイトー企画
【対応OS】
Windows 95/98/Me/2000/XP/Vista/7/8
【ソフト種別】
シェアウェア 4,320円(税込み)
【バージョン】
8.40(14/07/10)

(長谷川 正太郎)