ニュース

オンラインストレージサービス“Yahoo!ボックス”に“容量無制限オプション”が登場

既存の“マイフォルダ”に加え、いくらでも使える“容量無制限フォルダ”が追加

Windows版「Yahoo!ボックス」v1.2.0.4939

 ヤフー(株)は2日、オンラインストレージサービス“Yahoo!ボックス”の新しいオプションプラン“Yahoo!ボックス 容量無制限オプション”の販売を開始した。本プランは容量に制限なくデータが保存可能となっており、一般ユーザーは月額690円(税込み)、“Yahoo!プレミアム”会員は月額490円(税込み)で利用できる。

 “Yahoo!ボックス”は、無償で5GBまで利用できるオンラインストレージサービス(“Yahoo!プレミアム”会員の場合は、50GBまで)。Windows デスクトップ向けにエクスプローラ統合型の専用クライアントソフトが用意されているほか、Mac/iPhone/iPad/Android向けのクライアントアプリも用意されており、さまざまな環境からアクセスできる。なお、利用にはYahoo! JAPAN IDが必要。

 “容量無制限オプション”を購入すると、“Yahoo!ボックス”で通常利用される保存フォルダ(マイフォルダ)とは別に、“容量無制限フォルダ”が新たに追加される。

 この“容量無制限フォルダ”は“Pogoplug(ポゴプラグ)”のシステムを利用しており、ファイルの共有やURLの公開、“ゴミ箱”などの機能が使えない代わりに、残りのストレージ容量を気にすることなくいくらでも利用することが可能。写真や動画といったサイズの大きなファイルの保管や、端末のバックアップなどといった用途に最適だ。

 なお、クライアントアプリの対応は、執筆時現在、Android/iPhone版のみとなっているので注意。Windows版へ対応予定はあるとのことなので、今後のアップデートに期待したい。