NEWS(12/10/18 11:59)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

「SuperDrag Extension」を標準搭載した「Sleipnir 3 for Windows」v3.8

ドラッグ&ドロップでWeb検索や画像の保存をすばやく実行

「Sleipnir 3 for Windows」v3.8 「Sleipnir 3 for Windows」v3.8

 フェンリル(株)は18日、同社製Webブラウザー「Sleipnir 3 for Windows」の最新版v3.8を公開した。本バージョンでの主な変更点は、「Sleipnir 2」のプラグインとして人気を博した“SuperDrag Extension”を標準機能として搭載したこと。

 “SuperDrag Extension”は、Webページ上で選択した文字列やリンク、画像をドラッグ&ドロップすることで、Web検索や画像の保存を行える機能。ドラッグ&ドロップする方向によって異なるアクションを実行できるほか、ドラッグ時に表示されるメニューへドロップすることで各アクションを実行可能。

 また、検索結果ページなどをポップアップウィンドウで開く“SuperView”機能も利用可能となっている。そのほか、[Ctrl]キーを押しながらジェスチャー操作を行うことで、従来の“マウスジェスチャ”機能と“TouchPaging”機能を切り替えて利用できるようになった。

 本ソフトは、Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

【著作権者】
フェンリル(株)
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
3.8(12/10/18)

(加藤 達也)