NEWS(12/10/11 13:22)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

Twitterの公式クライアント「TweetDeck」が更新

白を基調とした明るいテーマを追加、フォントサイズを調節可能に

「TweetDeck」v2.0.1 「TweetDeck」v2.0.1

 米Twitter, Inc.は10日(現地時間)、TwitterのWindows向け公式クライアントとして位置づけられている「TweetDeck」を更新した。Windows版は自動更新により最新のv2.0.1を利用可能。またWindows版のほか、Web版、Mac版、「Google Chrome」アプリ版も更新されている。

 最新版では、白を基調とした明るいテーマが追加された。ツールバー上のボタンで従来の黒を基調としたデザインと新しいテーマを切り替えられる。またオプションにより、タイムラインを表示するフォントのサイズを変更できるようになった。Small(13ポイント)、Medium(14ポイント)、Large(15ポイント)の3パターンから選択可能。

 「TweetDeck」は、Windows XP以降に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7で動作を確認した。現在、同ソフトの公式サイトからダウンロードできる。

【著作権者】
Twitter, Inc.
【対応OS】
Windows XP以降(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.0.1(12/10/10)

(加藤 達也)