NEWS(12/08/23 10:22)

同じジャンルのソフトを探す(デスクトップ)

クリップボード履歴ソフト「Clibor」v1.3.0、日本語インクリメンタルサーチに対応

履歴の一覧画面にある検索ボックスから必要なクリップボード履歴をすばやく検索

「Clibor」v1.3.0 「Clibor」v1.3.0

 定型文の登録も可能なクリップボード履歴管理ソフト「Clibor」の最新版v1.3.0が、21日に公開された。

 本バージョンでは多数の新機能が追加されているが、なかでも注目は履歴が一覧表示されるメイン画面に追加された検索ボックスと、CSVファイルを取り込んで定型文として一括登録できる機能だ。

 これまでもメイン画面の右クリックメニューから専用のウィンドウを表示してクリップボードの履歴を検索することが可能だった。本バージョンではメイン画面上にインクリメンタルサーチに対応する検索ボックスが追加され、より手軽に必要な履歴を検索できるようになった。さらに専用のウィンドウ、検索ボックスともに“Migemo”や正規表現を利用した検索が可能となっている。

 なお“Migemo”による検索を行うためには、別途「C/Migemo」のDLLや辞書をダウンロードし、適切な場所へ設置する必要がある。

CSVファイルを取り込んで定型文を一括して登録 CSVファイルを取り込んで定型文を一括して登録

 また、決められた書式でテキストを記述したCSVファイルを取り込んで、定型文を一括して登録することが可能となった。反対に登録済みの定型文をCSVファイルとして出力してバックアップすることも可能だ。

 これら新機能の使い方については、同梱のReadmeファイルや作者サイトの下記ページを参照してほしい。

 本ソフトは、Windows 2000/XP/Vista/7および64bit版の7に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、現在作者のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。

【著作権者】
Amuns 氏
【対応OS】
Windows 2000/XP/Vista/7/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】
1.3.0(12/08/21)

(加藤 達也)