NEWS(12/08/09 10:38)

同じジャンルのソフトを探す(学習・プログラミング)

米Syncfusion、“Metro”アイコンの作成ソフト「Metro Studio 2」を正式公開

プロジェクト機能、フォントからアイコンを生成する機能、CSSスプライト機能を追加

「Syncfusion Metro Studio」v2.0.1.2 「Syncfusion Metro Studio」v2.0.1.2

 米Syncfusion Inc.は7日(現地時間)、“Metro”デザインのアイコンを手軽に作成できるソフト「Syncfusion Metro Studio」の最新版「Syncfusion Metro Studio 2」を正式公開した。

 「Syncfusion Metro Studio」は、Windows PhoneやWindows 8で採用されている新しいユーザーインターフェイスデザイン“Metro(メトロ)”にフィットしたアイコンを作成できるソフト。本ソフトで作成したアイコンはロイヤリティフリーで利用可能で、商用アプリケーションでも無償で使用できる。

 「Syncfusion Metro Studio 2」では、テンプレートアイコンの数が約1,500にまで拡充。フォントからアイコンを作成する機能も搭載し、これまで以上に多彩なアイコンを作成できるようになった。また、複数のアイコンを“プロジェクト”として一括編集できる機能を搭載。統一感のあるアイコンセットを簡単に作成できる。さらに、CSSスプライト用の画像として保存する機能が追加された。保存の際には、スプライトを利用するためのHTML/CSSも同時に生成される。

フォントからアイコンを作成する機能を搭載 フォントからアイコンを作成する機能を搭載

“プロジェクト”機能とCSSスプライトとして出力する機能を搭載 “プロジェクト”機能とCSSスプライトとして出力する機能を搭載

 「Syncfusion Metro Studio」は、Windows XP/Vista/7およびWinodws 8 Consumer Previewに対応しており、現在作者のWebサイトから無償でダウンロードできる(本来の価格は499米ドル)。なお、動作には.NET Framework 4が必要で、ダウンロードの際は氏名・メールアドレス・会社名・電話番号などを登録してライセンスキーの発行を受ける必要がある。

【著作権者】
Syncfusion Inc.
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8 Consumer Preview
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.0.1.2(12/08/07)

(柳 英俊)