NEWS(12/05/29 13:18)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

バックアップするフォルダをドラッグ&ドロップで手軽に設定「BunBackup」v3.5

ファイルの“ミラーリング”機能で削除されたファイルをゴミ箱へ送れるように

「BunBackup」v3.5 「BunBackup」v3.5

 定番のバックアップソフト「BunBackup」の最新版v3.5が、28日に公開された。本バージョンでの主な変更点は、バックアップするフォルダをより手軽に設定できるようになったこと。

 具体的には、“バックアップ設定”画面上へ、バックアップ元・先のフォルダをドラッグ&ドロップすることで、それらのフォルダを登録できるようになった。

 また、ファイルの“ミラーリング”機能を利用している際に、削除されたファイルをWindowsのごみ箱へ送るオプションが追加された。ただし、本機能を利用した場合も、USBメモリなどのWindowsのごみ箱に対応してないデバイスを利用してミラーリングする際は、Windowsのごみ箱を利用できないので注意。また、本機能を有効にした場合、従来に比べてファイルの削除に時間がかかるようになるようだ。

 そのほか、Windows PEで本ソフトが起動しない問題が修正されたほか、いくつかの仕様変更が行われている。

 「BunBackup」は、Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在作者のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。なお、「BunBackup」に3本の補助ソフトを同梱したパッケージ「BunBackupPack」も最新版のv3.5が公開されている。

【著作権者】
Nagatsuki 氏
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
3.5(12/05/28)

(加藤 達也)