NEWS(12/04/16 17:06)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

年間3,990円で容量無制限のクラウドへファイルをバックアップできる“Backblaze”

システムファイルなどを除くすべての全ファイルを自動でサーバー上へバックアップ

「Backblaze」v2.0.4.491 「Backblaze」v2.0.4.491

 ソースネクスト(株)は16日、Backblaze, Inc.が開発したクラウド上へファイルをバックアップできるサービス“Backblaze”の日本語版を発売した。本サービスの専用クライアントソフト「Backblaze」はWindows XP/Vista/7および64bit版のVista/7に対応しており、サービスのライセンスは年間3,990円(税込み)。15日間無償で全機能を利用できる体験版も公開されており、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。なお、体験版のダウンロードには無償のアカウントが必要。

 「Backblaze」は、“Backblaze”のサーバーへローカルのファイルを自動バックアップできるソフト。“Backblaze”は有償だが、サーバーへバックアップできるファイルの容量に制限がないのが特長。バックアップするファイルは標準で暗号化されるほか、自分専用のパスワードをかけることも可能。

設定ダイアログの[除外]タブ 設定ダイアログの[除外]タブ

 バックアップは標準で、OSのシステムファイルやアプリケーションのファイル、テンポラリーファイルなどを除くすべてのファイルを対象に行われ、除外するフォルダやファイル形式を設定ダイアログの[除外]タブで指定することもできる。なお、標準ではバックアップする1ファイルの最大サイズが4GBまでに設定されているが、設定ダイアログの[除外]タブにある“バックアップするファイルのサイズ制限”プルダウンリストで“No Limits”を選択することでサイズ制限を解除できる。

 バックアップしたファイルは本クライアントソフト上から復元できるほか、Webブラウザーで“Backblaze”のWebサイトを表示し、バックアップしたファイルを圧縮したZIPファイルとしてダウンロードすることも可能。

【著作権者】
Backblaze, Inc.
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
ダウンロード販売 年間3,990円(税込み)
【バージョン】
2.0.4.491(12/04/16)

(長谷川 正太郎)