NEWS(12/03/12 16:35)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

「CrystalDiskInfo 5」の開発がスタート、正式版のリリースは6月16日を予定

コードネームは“Cynthia”

「CrystalDiskInfo」5 Cynthia #1 「CrystalDiskInfo」5 Cynthia #1

 HDD/SSDの動作状況や健康状態をチェックできるフリーソフト「CrystalDiskInfo」の次期メジャーバージョン「CrystalDiskInfo 5」の開発が、11日に開始された。現在、プレビュー版(pre-alpha release)を作者のWebサイトからダウンロードできる。

 「CrystalDiskInfo 5」(コードネーム:Cynthia)では、専用のガジェットが追加されたほか、Micron/Samsung製SSDでウェアレベリング回数(Wear Leveling Count)をメイン画面へ表示できるようになった。また、OCZ製SSD“Petrol”“Octane-S2”における総書き込み量および寿命の表示、Seagate製の新しいHDDにおける総書き込み量および総読み込み量の表示などにも対応している。そのほかにも、Intel製のRAIDコントローラーへの対応などを目指すとのこと。

 なお、正式版のリリースは“オープンソースカンファレンス2012北海道”が開催される6月16日が予定されている。

【著作権者】
ひよひよ 氏
【対応OS】
(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
5 Cynthia #1(12/03/11)

(柳 英俊)