NEWS(11/12/14 19:39)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

アビラ、無償ウイルス対策ソフト「Avira Free Antivirus」日本語版を公開

製品ラインナップが再編、画面デザインの改善とウイルス検知機能の強化が施される

「Avira Antivirus Free」v12.0.0.143 「Avira Antivirus Free」v12.0.0.143

 (株)アビラは14日、同社製の無償ウイルス対策ソフトの最新版「Avira Free Antivirus」日本語版を公開した。

 “Avira”シリーズは、ドイツの老舗セキュリティベンダーAvira GmbHが開発したセキュリティソフト。高いウイルス検知率と軽快な動作を両立しているのが特長で、海外製ソフトながら日本語によるサポートも行われている。

インストール手順が簡略化。“高速”モードを選択すれば2クリックで作業が完了する インストール手順が簡略化。“高速”モードを選択すれば2クリックで作業が完了する

 本バージョンでは、インターフェイスデザインの改善やインストール手順の簡略化、ウイルス検知・修復機能の強化などが施された。

 また、有償の上位版を含む製品ラインナップが再編され、ソフト名も変更されている。

  • 「Avira Free Antivirus」(旧称「Avira Antivir Free」)
     ルートキット対策を含む基本的なウイルス対策機能のみを利用可能。
  • 「Avira Antivirus Premium 2012」(旧称「Avira AntiVir Premium」)
     「Avira Antivirus Free」にフィッシング対策やメール保護、ドライブバイダウンロード攻撃対策、ゲームモード、メールや電話によるサポートなどを追加。30日間試用可能で、価格は3,000円。
  • 「Avira Internet Security 2012」(旧称「Avira Premium Security Suite」)
     「Avira Antivirus Premium 2012」にファイヤーウォール機能やバックアップ機能、アンチスパム機能、ペアレンタルコントロール機能などを追加。価格は6,100円。

 「Avira Free Antivirus」は、Windows XP/Vista/7および同64bit版に対応しており、非商用かつ私的利用でのみ無償で利用可能。現在、同社のWebサイトからダウンロードできる。

「Avira Free Antivirus」日本語版

【著作権者】
Avira GmbH
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/XP x64/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト(非商用かつ私的利用のみ)
【バージョン】
12.0.0.143(11/12/14)

(柳 英俊)