NEWS(11/11/21 19:09)

喜多村英梨が声を務める“クラウディア窓辺”のシステムボイスが期間限定公開

“お疲れ様、また明日ね”などのボイスを多数用意、期間は11月24日まで

“クラウド ガール”の公式サイト “クラウド ガール”の公式サイト

 Microsoftは、同社が提供するクラウドサービス“Windows Azure”の公式キャラクターである“クラウディア窓辺”の誕生日を記念し、“クラウディア窓辺”の声をWindowsのシステムサウンドに設定できる音声ファイル集と壁紙を、“クラウド ガール”の公式サイトにて11月24日までの期間限定で公開している。

 “クラウディア窓辺”が主人公の技術解説漫画“クラウド ガール”の登場人物紹介ページによると、“クラウディア窓辺”の誕生日はWindows 1.0の発売日と同じ1985年11月20日となっている。また、“クラウディア窓辺”の声は、声優の喜多村英梨が担当していることが公表されている。

 システムサウンド用の音声ファイルには、“お疲れ様、また明日ね”“おかえりなさい”などシステムサウンドの設定項目に即したもののほか、“あたしって、ほんとバカ”“お兄ちゃんのことなんか全然好きじゃないんだからね”といった使い所が難しいものまで含まれている。また、“クラウディア窓辺”の誕生会をイメージした1,920×1,080ピクセルの壁紙のほか、“クラウディア窓辺”の声が流れるバースデイメッセージの音声ファイルも同梱されている。興味のある人は、ぜひ期間内にダウンロードしておこう。

(加藤 達也)