NEWS(11/09/09 10:12)

同じジャンルのソフトを探す(画像・映像・音楽)

再生速度を徐々に上げる機能を追加した耳コピ用プレイヤー「聞々ハヤえもん」v2.3

うまく弾けないフレーズを遅い速度で再生し、徐々に速度を上げて練習できる

「聞々ハヤえもん」v2.30 「聞々ハヤえもん」v2.30

 “耳コピ”向け音楽プレイヤー「聞々ハヤえもん」の最新版v2.30が、7日に公開された。最新版の主な変更点は、徐々に速度を上げて曲を再生する機能が追加されたこと。

 本ソフトは、再生速度と音程を個別に変更する機能を備え、ほとんどの機能をショートカットキーに割り当てられるなど、音を聞いて演奏をコピーする“耳コピ”に便利な機能を搭載した音楽プレイヤー。WAVE/MP3/WMA/Ogg Vorbis/AIFF形式に対応しており、再生速度などを変更した音声をWAVE形式で保存することも可能。

[だんだん速くする]項目を選択すると開くダイアログ [だんだん速くする]項目を選択すると開くダイアログ

 再生速度を徐々に上げる機能は、[システム]メニューの[だんだん速くする]項目を選択すると開くダイアログから利用でき、速度を上げる間隔と、間隔ごとに上げる量を設定可能。AB間リピート再生をしても継続して再生速度が上がるため、速すぎてうまく弾けないフレーズを遅い速度で繰り返し再生し、徐々に速度を上げて練習することができて便利。

 さらに、[再生]メニューの[右のみ再生][左のみ再生]項目を選択することで、ステレオ音源の右または左チャンネルのみを再生することも可能になった。左右どちらかに偏って録音されている楽器の耳コピをする際に利用できるだろう。

 そのほか、曲の再生位置を“分.秒”といった単位で数値入力して変更する機能も追加された。数値入力による再生位置の変更機能もショートカットキーで呼び出せるため、キーボードのみで再生位置を任意の位置へジャンプさせることが可能。また、再生される音声にリバーブをかける機能も追加されている。

 本ソフトは、Windows Me/XP/Vistaに対応するフリーソフトで、現在作者のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。

【著作権者】
タロ 氏
【対応OS】
Windows Me/XP/Vista
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.30(11/09/07)

(長谷川 正太郎)