NEWS(11/08/03 15:51)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

Webページの印刷プレビューを表示できる「Google Chrome」v13の安定版が公開

リンクをクリックした瞬間にWebページを表示する“Instant Pages”機能も追加

「Google Chrome」v13.0.782.107 「Google Chrome」v13.0.782.107

 米Google Inc.は2日(現地時間)、同社製Webブラウザー「Google Chrome」の最新安定版となるv13.0.782.107を公開した。本バージョンでの主な変更点は、Webページの印刷プレビューを表示できるようになったこと。

Webページの印刷プレビューを表示可能に Webページの印刷プレビューを表示可能に

 印刷プレビューは、Webページを印刷しようとした際に新規タブとして必ず表示される。また、印刷プレビューには内蔵のPDFビューワー機能を利用する仕組み。さらに、表示中のWebページを直接PDFファイルとして保存することも可能。なお、編集部にてPDFの作成機能を試用したところ、作成したPDFファイルは「Google Chrome」や一部のPDFビューワーでは正常に表示できるものの、「Adobe Reader」で開くとエラーが表示され、正常に表示することができなかった。

 そのほか、Googleの検索結果ページからアクセスしたWebページを高速に表示できる“Instant Pages”機能が追加された。本機能は、Googleの検索結果ページに表示されたリンクのなかで、ユーザーがクリックすると思われるリンク先のWebページをあらかじめ読み込んでおくことで、リンクをクリックした瞬間にWebページを表示することが可能となっている。

 また、アドレスバーと検索ボックスが一体化した“omnibox”で、過去に訪問したことのあるWebページを検索する機能が改良された。そのほか、全30件にのぼる脆弱性が修正されている。

 本ソフトは、Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。また、すでに本ソフトをインストールしている場合は、数日のうちに自動でアップデートされるほか、バージョン情報画面から手動アップデートすることも可能。

【著作権者】
Google Inc.
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
13.0.782.107(11/08/02)

(加藤 達也)