NEWS(11/07/04 14:59)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

KLab、「クレジットカード番号検出ツール」を期間限定で無償公開

8月末日までユーザー登録などを必要とせずにダウンロード可能

「クレジットカード番号検出ツール」 「クレジットカード番号検出ツール」

 KLab(株)は1日、クレジットカード番号を含むファイルを検出するソフト「クレジットカード番号検出ツール」を期間限定で無償公開した。Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7および同64bit版に対応しており、同社のWebサイトからユーザー登録などを必要とせずにダウンロード可能。なお、無償配布の期間は8月末日までとなっている。

 「クレジットカード番号検出ツール」は、同社製の個人情報検出ツール「P-Pointer」の最新版v3.6.0の一部機能を無償で利用できるようにしたもの。「P-Pointer」は、意図せずにPCやサーバーに保存された個人情報を洗い出せるツールで、5年連続シェア1位を獲得するなど市場での評価も高い。

 本ソフトは、個人情報のなかでも漏洩時の被害が大きい“クレジットカード情報”の検知に特化しており、PCに保存されているファイルのなかから、クレジットカード番号を含むと思われるファイルをワンクリックで探し出すことが可能。検索にはクレジットカード番号が正しいかどうかをチェックできるアルゴリズム“Luhn(MOD-10)”を利用するので、非常に高い精度でクレジットカード番号をすばやく検出できる。

【著作権者】
KLab(株)
【対応OS】
Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7/XP x64/Server 2003 x64/Vista x64/Server 2008 x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト(ダウンロードは2011年8月末まで)
【バージョン】
-(11/07/01)

(柳 英俊)