NEWS(11/06/30 16:30)

同じジャンルのソフトを探す(学習・プログラミング)

Mozilla、「Firefox」アドオンの開発ツール“Add-on Builder”のベータ版を公開

アドオンを作成するためのソフトウェア開発キット「Add-on SDK」も公開

“Add-on Builder” “Add-on Builder”

 Mozillaは21日、「Firefox」のアドオンを手早く作成できるWebベースの開発ツール“Add-on Builder”のベータ版を公開した。“Add-on Builder”の利用には“addons.mozilla.org”のアカウントが必要で、編集部にて「Firefox」v5.0で動作確認した。現在、Mozillaの“開発者センター”から利用できる。

 “Add-on Builder”は、「Firefox」のアドオンを作成できるWebアプリケーション。コードエディターとモジュール、テストツール、ビルドツールを備えており、JavaScriptやHTML、CSSの知識があれば、Webブラウザー上だけでアドオン作成のすべてが行える。コードエディターはリビジョン管理機能も備えており、テストツールでは一時的にアドオンをビルドして「Firefox」上でテストすることが可能。なお、アドオンのテストには「Firefox」用の拡張機能「Add-on Builder Helper」が必要。

 また、タブや右クリックメニューなどにアクセスするためのライブラリも用意されており、コードから呼び出して利用することが可能。作成されたアドオンは、インストール時に「Firefox」を再起動しないで動作するアドオンとしてビルドされるという。

 そのほか、「Firefox」のアドオンをローカルで作成するためのソフトウェア開発キット「Add-on SDK」も公開されている。

(長谷川 正太郎)