NEWS(11/05/23 14:18)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

「Firefox」の次期バージョン「Firefox 5」の英語ベータ版が公開

“CSS animations”やチャンネルの切り替えに対応、“DNT”を備えたモバイル版も

「Firefox」v5.0b2 「Firefox」v5.0b2

 Mozillaは21日、Webブラウザー「Firefox」の次期バージョン「Firefox 5」の英語ベータ版を公開した。現在、最新版のv5.0b2をMozillaの“プレビューリリース”ページからダウンロードできる。

 「Firefox 5」ではリリースサイクルを短縮するため、“Beta”チャンネルに先駆けて新機能や改善点をユーザー向けにテスト公開してフィードバックを募る“Aurora”チャンネルが新設された。本ベータ版はその初めての成果物で、すでに“Aurora”チャンネルで約5週間わたるテストを経ており、「Firefox 5」の新機能や改善点を“Aurora”版よりも安定した状態で試すことができる。

チャンネルの切り替え機能を搭載 チャンネルの切り替え機能を搭載

 本ベータ版で搭載された新機能は、大きく分けて2つ。1つ目は“CSS animations”機能で、本機能を利用すれば、開発者はCSSのみで動きのあるWebページを作成できる。2つ目は、チャンネルの切り替え機能で、バージョン情報ダイアログから“Aurora”“Beta”“Release”の3つのチャンネルを簡単に切り替え可能。

 なお、Android版の「Firefox 5」のベータ版も公開されており、デスクトップ版と同じく“プレビューリリース”ページからダウンロード可能。Android版では、モバイル端末向けWebブラウザーとしては初めて“Do Not Track(DNT)”機能を搭載しており、個人が閲覧したWebページの履歴などといった個人情報を無断で収集するトラッキング行為を拒否することができる。

「Firefox Beta」

【著作権者】
contributors to the Mozilla Project
【対応OS】
Windowsなど(編集部にてWindows 7で動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
5.0b2(11/05/20)

Android版「Firefox Beta」

【著作権者】
Mozilla Foundation
【対応OS】
Android OS 2.0以降
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
5.0(11/05/20)

(柳 英俊)