NEWS(11/05/10 15:51)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

マイクロソフト、Windows PCの節電に役立つツールと電子書籍を無償公開

インストールするだけで平均約30%の節電効果

「Windows PC 自動節電プログラム」 「Windows PC 自動節電プログラム」

「Windows PC を節電して使う術」 「Windows PC を節電して使う術」

 日本マイクロソフト(株)は10日、節電に有効なWindowsの設定をまとめて適用できる「Windows PC 自動節電プログラム」を無償公開した。現在、同社の特設サイト“Windows PC 節電策”からダウンロードできる。

 同社によると、東京電力管内におけるWindows PCの全消費電力は、特別な節電設定が施されていないと仮定した場合でおよそ120万kWにものぼる。しかし、ちょっとした電源設定の変更でこのうちの約33万kWを節電できるという。しかし、一般的な個人ユーザーにとって、OSの電源設定を適切に変更するのはかなりハードルの高い作業だ。

 「Windows PC 自動節電プログラム」は、節電に有効な電源設定を手軽に行うためのソフト。レジストリの設定などを手軽に行える簡易ツール“Fix it”として提供されており、インストールするだけで効果を発揮する。同社によると平均で約30%の節電効果が期待できるとのことなので、是非導入を検討してほしい。

 ただし、本ソフトは特別な節電関連の設定が行われていないPC向けなので注意。メーカー製のPCなどで、すでに節電ツールが搭載されていたり独自の節電設定が施されている場合は本ソフトを利用せず、従来の機能・設定を利用するようにしよう。

 ほかにも“Windows PC 節電策”では、PDF/XPS形式の電子書籍「Windows PC を節電して使う術」が公開されている。本書では、“シャットダウンよりスリープが有効な場合がある”などといった、Windows PCの節電に関して知っておきたい基本的な事柄がコンパクトにまとめられているので、節電の参考にしてほしい。

(柳 英俊)