NEWS(11/04/06 18:42)

同じジャンルのソフトを探す(学習・プログラミング)

ビジネスアプリの開発環境「Visual Studio LightSwitch」Beta 2の日本語版が公開

日本語公式サイトも開設

「Visual Studio LightSwitch」Beta 2 「Visual Studio LightSwitch」Beta 2

 米Microsoft Corporationは5日(現地時間)、ビジネスアプリケーション開発環境「Visual Studio LightSwitch」(以下、「LightSwitch」)Beta 2の日本語版を公開した。本ソフトの日本語版公開は初めて。英語版は3月15日(現地時間)付けですでに公開されている。

 「LightSwitch」は、業務用アプリケーションの開発に特化した“Visual Studio”。プログラマーでない人でもソースコードを記述することなく、手軽にリボンUIを備えた「Silverlight」ベースのビジネスアプリケーションを作成できるのが特長。Beta 2では、同社のクラウドサービス“Windows Azure”へのデプロイ(配置)にも対応している。

 日本語ベータ版では、テンプレートなどが日本語化されており、日本語ユーザーインターフェイスのアプリケーションが開発可能になった。また日本語の公式サイトも公開されており、「LightSwitch」の機能や「Visual Studio 2010 Professional」との相違点などを確認できる。

 本ソフトは、Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7および同64bit版に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。なお、「Visual Studio 2010」と共存させる際に既知の問題があるので、インストール時には事前にリリースノートを確認してほしい。

【著作権者】
Microsoft Corporation
【対応OS】
Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7/XP x64/Server 2003 x64/Vista x64/Server 2008 x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
Beta 2(11/04/05)

(柳 英俊)