NEWS(11/01/28 15:52)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

複数PCのシステム情報をリアルタイム表示可能になった「thilmera 7」v0b52

LANで接続された複数PCのシステム情報を1つのPCで表示できる

「thilmera 7」v0b52 「thilmera 7」v0b52

 コンパクトな画面にCPU・メモリ使用率、ドライブ容量、CPU/GPU/HDD温度など多数のシステム情報を、数値とグラフで表示できるソフト「thilmera 7」の最新版v0b52が公開された。最新版の主な変更点は、LANで接続された複数PCのシステム情報を1つのPCでリアルタイム表示できるようになったこと。

 複数PCのシステム情報を表示するには、まずシステム情報を送信したいPCで本ソフトを起動し、右クリックメニューの[プロパティ]項目から設定ウィンドウを開く。次に、設定ウィンドウの[表示設定]タブで“データ送信”オプションをONにして、システム情報を受信・表示するPCのIPアドレスを入力しよう。

 あとは、システム情報を受信・表示するPCで本ソフトを起動し、設定ウィンドウの[表示設定]タブで“受信サーバーオン”オプションをONにすれば、そのPCのシステム情報の下へ“データ送信”オプションがONになったPCのシステム情報が表示される。情報の送信・受信PCともに[表示設定]タブの“受信サーバーオン”オプションの下部にある数値を変更すれば、データの通信に利用するポートを変更することも可能。

システム情報を送信したいPCで“データ送信”オプションをON システム情報を送信したいPCで“データ送信”オプションをON

システム情報を受信・表示するPCで“受信サーバーオン”オプションをON システム情報を受信・表示するPCで“受信サーバーオン”オプションをON

 LAN接続されたPCのシステム情報はグラフが表示されないが、数値は各PC上の本ソフトで表示している情報がすべて表示される仕組み。作者によると仕様上は1台のPCで最大100台までのシステム情報を表示できるとのこと。

 本ソフトは、Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7および64bit版のVista/7に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。なお、利用は非商用目的に限られ、商用目的で利用する際は問い合わせが必要。

【著作権者】
弦生ささと [L:G15] 氏
【対応OS】
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト(寄付歓迎、非商用利用のみ)
【バージョン】
0b52

(長谷川 正太郎)