NEWS(10/11/08 16:09)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

WindowsからMacのHFS/HFS Plusへアクセス可能にするソフトのフリー版が公開

普段Macで使っているドライブ内のファイルをWindowsから読み込める

「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」をインストールしたWindowsの“コンピューター” 「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」をインストールしたWindowsの“コンピューター”

 パラゴンソフトウェア(株)は8日、WindowsからMacのファイルシステムであるHFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブへアクセス可能にするソフト「Paragon HFS+ for Windows」のフリー版「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」を公開した。Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7および同64bit版に対応するフリーソフトで、非商用でのみ利用可能。現在、同社のWebサイトからダウンロードできる。

 「Paragon HFS+ for Windows (Read only)」は、Windowsにインストールすることで、WindowsからMacのファイルシステムであるHFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブへアクセスできるようにするソフト。なお、本ソフトはフリー版という位置付けになっており、HFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブ内のファイルをWindowsへコピーしたり、読み込み専用で開くことは可能だが、ファイルを編集するといった書き込み操作はできない。

 使い方は簡単で、まず本ソフトをインストールしてWindowsを再起動する。次に普段Macで利用している外付けハードディスクなど、WindowsからアクセスしたいドライブをWindowsに接続しよう。あとは、接続したドライブにドライブレターを割り当てれば、Windows標準のエクスプローラなどを使って、普段と同じ操作でMacのドライブへアクセスすることが可能となる。

 また、同社のWebサイトでは、HFS/HFS Plusでフォーマットされたドライブへの書き込みも可能な「Paragon HFS+ for Windows」も公開されている。こちらは3,150円(税込み)のシェアウェアで、10日間試用可能。

【著作権者】
パラゴンソフトウェア(株)
【対応OS】
Windows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7/XP x64/Server 2003 x64/Vista x64/Server 2008 x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト(非商用のみ)
【バージョン】
-(10/11/08)

(加藤 達也)