NEWS(10/10/29 16:07)

同じジャンルのソフトを探す(システム・ファイル)

不要なデータの削除を行うPC最適化ソフト「CCleaner」がメジャーバージョンアップ

64bit版OSにネイティブ対応したほかインテリジェントクッキースキャン機能を搭載

「CCleaner」v3.00.1303 「CCleaner」v3.00.1303

 英Piriform Ltd.は28日(現地時間)、PC内の不要なデータを手軽に削除できる「CCleaner」の最新版v3.0を公開した。Windows 2000/XP/Vista/7および64bit版のXP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

 「CCleaner」は、各種ソフトの履歴や実行ログ、Webブラウザーに保存されたプライバシー情報、ごみ箱の中身、不要なレジストリ項目などを一括削除できるPCの最適化ソフト。この分野では定番となっているソフトだ。

 メジャーバージョンアップとなる本バージョンでは、内部のスキャンエンジンを一新したほか、Webサイトのログイン情報を保存したCookieを削除対象から除外する“インテリジェントクッキースキャン”機能を搭載。64bit版Windowsでネイティブ動作する実行ファイルも追加された。

 また、各種ソフトへの対応状況も引き続き改善されている。たとえば、本バージョンでは新たに「Microsoft Silverlight」の“分離ストレージ”をクリーニングする機能や、「AVG AntiVirus」v10.0、「Audacity」、「LogMeIn」といったソフトへの対応が追加された。さらに、IE9/Google Chromeへの対応や、HTML5のローカルストレージのクリーニング機能なども強化されている。

【著作権者】
Piriform Ltd.
【対応OS】
Windows 2000/XP/Vista/7/XP x64/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
3.00.1303(10/10/28)

(柳 英俊)