NEWS(09/11/02 18:35)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

商用でも5台まで無償利用できる「AVG Anti-Virus Free Small Business Edition」

基本機能は「AVG Anti-Virus Free Edition」v9.0と同等、FWを備えた上位有償版も

「AVG Anti-Virus Free Small Business Edition」v9.0 「AVG Anti-Virus Free Small Business Edition」v9.0

 AVG Technologies, N.V.と(株)コージェンメディアは10月30日、統合セキュリティ対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Small Business Edition」v9.0を公開した。本ソフトの特長は、商用でも5台のPCまでなら無償で利用可能であること。機能面は個人向けの「AVG Anti-Virus Free Edition」v9.0と同等。

 本ソフトは、前バージョンのv8.5に比べメモリ使用量が10〜15%削減されたほか、すでに安全が確認されているファイルはウイルススキャンをスキップするなどして、最大50%もスキャン速度を向上させている。また、Web閲覧中にリンク先のページが安全かどうかチェックできる“リンクスキャナー”機能では、“bit.ly”をはじめとする短縮URLサービスにも対応した。

 なお、本ソフトを利用する際は同社のWebページでユーザー登録を行う必要がある。ユーザー登録を行うと無償で1年間利用できるライセンスキーが発行される仕組みで、1年ごとにライセンスを更新していけば無償で利用し続けることが可能とのこと。Windows XP/Vista/7および同64bit版に対応しており、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

 また、6台以上のPCで利用する場合は、有償の上位版「AVG Anti-Virus Business Edition」などを購入する必要があり、価格は1年間有効な2ライセンスの場合で9,765円(税込み)など。有償版では、サーバーOSでも利用可能なほか、ネットワーク管理ツール「AVG Admin」やファイヤーウォール機能などを追加で備えている。

「AVG Anti-Virus Free Small Business Edition」

【著作権者】
AVG Technologies, N.V.(日本語版の提供は(株)コージェンメディア)
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/XP x64/Vista x64/7 x64
【ソフト種別】
フリーソフト(5台まで)
【バージョン】
9.0.698(09/11/02)

(柳 英俊)