NEWS(09/10/22 18:14)

同じジャンルのソフトを探す(ホーム)

鳥瞰図機能が追加された3D間取り作成ソフト「イエスマイハウス2010 FreeVersion」

Windows 7に対応したほか、これまでフリー版では利用できなかった内装の3D表示も

「イエスマイハウス2010 FreeVersion」 「イエスマイハウス2010 FreeVersion」

鳥瞰図表示機能 鳥瞰図表示機能

内装の3D表示 内装の3D表示

 (株)ロジックは22日、老舗の3D間取り図作成ソフト“イエスマイハウス”シリーズの最新フリー版「イエスマイハウス2010 FreeVersion」を公開した。約4年ぶりのバージョンアップとなる今回の主な変更点は、Windows 7に対応したほか、作成した間取りから屋根などを透過した3D鳥瞰図を表示できる機能が追加されたこと。

 “イエスマイハウス”シリーズは、“居間”や“和室”、“台所”といった部屋を自由に描いて組み合わせることで、家の間取り図を作成できるソフト。フリー版では間取り図に基本的な家具などを配置できるほか、作成した間取りの外観を3DCGで表示することが可能。

 最新版で追加された鳥瞰図表示機能では、指定した階以外の屋根などを取り払い、間取りと内装の配置を斜め上からの視点で俯瞰できる。なお、鳥瞰図では壁や家具などのテクスチャーを表示できないが、家具などを配置した際のバランスを試したい場合には十分利用できるだろう。

 また、これまでフリー版では利用できなかった内装の3D表示も、テクスチャーが非表示の状態なら利用可能になった。鳥瞰図表示と併せて利用すると家の雰囲気を確かめるのに役立つだろう。そのほか、間取り図に配置した照明の照らす範囲を確認できる機能も追加されている。

 本ソフトは、Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトや窓の杜ライブラリからダウンロードできる。

 なお、鳥瞰図・内装の3D表示時にテクスチャーを表示する機能や印刷機能、作成した間取り図の風水占い機能などを備えた有償版の「イエスマイハウス2010」は、23日より8,190円(税込み)でダウンロード販売される予定。

【著作権者】
(株)ロジック
【対応OS】
Windows XP/Vista/7
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
-(09/10/22)

(長谷川 正太郎)