NEWS(09/09/17 14:11)

同じジャンルのソフトを探す(インターネット・セキュリティ)

はてな、Webページを画像キャプチャーできる「はてなスクリーンショット拡張」

キャプチャーした画像を“はてなフォトライフ”へアップロードすることも可能

「はてなスクリーンショット拡張」v1.0.0 「はてなスクリーンショット拡張」v1.0.0

 (株)はてなは17日、閲覧中のWebページを画像キャプチャーする機能を「Firefox」に追加できる拡張機能「はてなスクリーンショット拡張」を公開した。「Firefox」v3以降に対応するフリーソフトで、編集部にてWindows Vista上の「Firefox」v3.5.3で動作を確認した。現在、ライブラリサイト“Firefox Add-ons”からダウンロードできる。

 本拡張機能をインストールすると、「Firefox」のステータスバーの右端にカメラの形をしたアイコンが表示される。アイコンをクリックするとメニューが表示され、閲覧中のWebページ全体や現在表示している領域、矩形選択した範囲をPNG形式の画像ファイルとして保存したり、クリップボードへコピーすることが可能。

Webページにペンでメモを書いてからキャプチャーすることも可能 Webページにペンでメモを書いてからキャプチャーすることも可能

 また、閲覧中のWebページにペンでメモを書いてからキャプチャーすることもできる。カメラ型のアイコンから開くメニューで[ページにメモを書き込む]を選択すると、Webページ描画領域の左上にペンや消しゴムなどのアイコンが表示され、ペイントソフトで絵を描くように、マウスのドラッグで閲覧中のWebページ上へメモを書き込むことが可能。

 さらに、はてなのサービスへログインしている場合は、キャプチャーした画像を同社の運営するウェブアルバムサービス“はてなフォトライフ”へ直接アップロードすることもできる。

【著作権者】
(株)はてな
【対応OS】
(編集部にてWindows Vistaで動作確認)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0.0(09/09/17)

(加藤 達也)