窓の杜Logo
同一ジャンルソフト記事
同じ「画像・映像・音楽」ジャンルのソフト記事を読む
NEWS (08/02/22 12:55)

アニメーションカーソルやアイコンを作成できる「Greenfish Icon Editor Pro」

レタッチ機能やフィルターを一通り備え、EXE/DLLからのアイコン抽出も可能

「Greenfish Icon Editor Pro」v1.5
「Greenfish Icon Editor Pro」v1.5
 アニメーションカーソルも作成できるアイコン作成ソフト「Greenfish Icon Editor Pro」v1.5が、1月30日に公開された。Windows 95/98/NT/2000/XP/Vistaに対応する寄付歓迎のフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。

 「Greenfish Icon Editor Pro」は、レタッチソフト風のMDI型画面をもつ多機能なアイコン作成ソフト。アニメーションカーソルを作成できるのが特長で、基本的なレタッチ機能や各種フィルターを一通り備えているのもうれしい。また、EXE/DLLファイルからアイコンを抽出することも可能。

 アニメーションカーソルを作成するには、まず編集画面左側のプレビューペインにある[新規ページ]ボタンなどから複数のページを作成し、元絵を描く。次に各ページごとに“フレームレート”を設定し、プレビューペイン上で画像をドラッグ&ドロップして表示させたい順番に並び替えよう。あとはANI形式で保存すればよい。また、ツールバーの虫眼鏡アイコンをクリックすれば、作成中のアニメーションカーソルをプレビューできる。

 レタッチ機能は、ブラシ、塗りつぶし、マウスでドラッグした軌跡の内側を範囲選択できる投げ縄といった基本的なものをはじめ、近似色の自動選択機能など充実しており、シャープやぼかしといった各種フィルターも備える。さらに、グラデーション機能を備えており、マウスでグラデーションの向きを自由に変更可能。また、選択した色のHTML用カラーコードを表示できるカラーピッカーを備えるなど、使い勝手のよさが随所に見られる。

 そのほか、Vista用の“特大”アイコンの作成にも対応している。また、初期状態ではメニューなどが英語で表示されるが、[Help]−[Language]メニューから日本語化できる。

 本ソフトで作成した画像は、ICO/CUR/ANI形式のほか、BMP/JPEG/PNG/XPM形式でも保存できる。これまであまり気にせずに標準のアイコンを使ってきたが、オリジナルのアイコンにも興味があるという人は、この機会にフォルダアイコンやマウスポインタを自作してみてはいかがだろうか。


【著作権者】Balazs Szalkai 氏
【対応OS】Windows 95/98/NT/2000/XP/Vista
【ソフト種別】フリーソフト(寄付歓迎)
【バージョン】1.5(08/01/30)

□Greenfish Corporation
http://greenfish.extra.hu/

(加藤 達也)




トップページへ

Copyright ©2008 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
窓の杜編集部へのご連絡について