窓の杜Logo
同一ジャンルソフト記事
同じ「学習・プログラミング」ジャンルのソフト記事を読む
NEWS (07/01/30 18:10)

MSとインプレス、“Windows Vistaソフトウェアコンテスト”の受賞作品を発表

84作品が応募され、橋本 直之氏が製作した「DXPresentation」などが大賞を受賞

“Windows Vistaソフトウェアコンテスト”のWebサイト
“Windows Vistaソフトウェアコンテスト”のWebサイト
 マイクロソフト(株)、(株)インプレスジャパン、(株)Impress Watch、(株)エムディエヌコーポレーション、(株)インプレスR&Dは30日、各社が共同主催するプログラミングコンテスト“Windows Vistaソフトウェアコンテスト”の受賞作品を発表した。

 本コンテストは、本日から一般販売が開始されたWindows Vista上で動作する“ガジェット”や“Windows Presetation Fondation”アプリケーションの開発コンテスト。昨年7月21日より募集が開始され、応募締め切りの今月22日までに全部門合計で84作品が応募された。なお、各応募部門の詳細については、下記URLにある募集開始時の記事を参照してほしい。

 “Windows サイドバーガジェット”部門の大賞には(株)日刊スポーツ新聞社 電子メディア局の梶田 昌弘氏と(株)Syunの高松 基広氏が製作した「日刊スポーツ プロ野球球団別ニュースガジェット」が、“Windows SideShow(サイドショー)ガジェット”部門の大賞には橋本 直之氏が製作した「DXPresentation」が輝いた。

 また、“Windows Liveガジェット”部門では飯島 進仁氏作の「お料理レシピ検索ガジェット」が、“WPF(Windows Presentation Foundation)ローカルアプリケーション”部門では近藤 孝幸氏作の『ポップアップ・ブック「かめのいたずら」』が、“WPF(Windows Presentation Foundation)Webコンテンツ”部門では大西 武&シロウ氏作の「Bugs' Bug(バグズバグ)」が、それぞれ大賞に選ばれた。

 大賞受賞者には賞金50万円が贈られる。さらに、優秀な作品が多数寄せられたため、急遽各部門の佳作が設けられたとのこと。佳作には宇都宮 弘樹氏作の「IERSSHeadline」など各部門ごとに1〜3作品が選出され、受賞者には「Windows Vista Ultimate」が贈られる。

 入賞した各作品は、2月中にコンテストのWebページから入手できるようになる予定。


□Windows Vistaソフトウェアコンテスト
http://www.vistacon.jp/
□窓の杜 - 【NEWS】MSとインプレス、Windows Vista用プログラミングコンテストの作品募集を開始
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/07/21/vista_softcon.html

(長谷川 正太郎)




トップページへ

Copyright ©2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで