窓の杜Logo
同一ジャンルソフト記事
同じ「画像・映像・音楽」ジャンルのソフト記事を読む
NEWS (06/09/28 17:50)

“フルHD”エンコード用の設定が追加された「DivX Codec」v6.4 Beta 1が公開

リサイズの品質向上や、ノイズの自動検出といった改良も施されている

「DivX Codec」v6.4 Beta 1
「DivX Codec」v6.4 Beta 1
 米DivX,Inc.は27日(現地時間)、同社製動画コーデック「DivX Codec」の次期バージョンとなるv6.4のBeta 1を無償公開した。現在同社の“DivX labs”サイトからダウンロード可能で、編集部にてWindows XPで動作確認した。なお、「DivX Codec」の正式版は19.99米ドルのシェアウェアで、ライセンス未登録時は一部機能が制限されるが、本ベータ版では非商用の評価目的に限り、すべての機能を無償で利用できる。

 v6.4の主な変更点は、エンコード用のプロファイルに、1,920×1,080ピクセルの“フルHD”解像度でエンコードができる“1080 高画質モード”が追加されたこと。現行バージョンであるv6.2.5でも1,920×1,080ピクセルでのエンコードは可能だが、シェアウェアのライセンスを登録をしたうえで、設定を独自にカスタマイズする必要があった。“1080 高画質モード”はライセンス未登録でも利用可能なうえ、高性能なデスクトップPCや、今後登場予定のプレイヤー機器での再生に適した動画を生成できる。

 また、元動画と異なる解像度でエンコードするリサイズ機能の品質が改良され、リサイズの品質が同一ならビットレートを約10%下げられるようになった。さらに縦横比を保持したままのリサイズなら、同一品質で15〜20%ほどビットレートを低減できる。

 さらに、エンコード時のノイズ除去設定に“自動検出”が追加され、ノイズの量が途中で変化するような動画のノイズ除去を、効率的に行えるようになった。そのほか複数パスエンコードの1パス目の高速化や、インターレース動画に関する処理の改善などが施されている。

「Dr.DivX」v2.0.1 Beta 1
「Dr.DivX」v2.0.1 Beta 1
 また同社は同日、動画一括変換ツール「Dr.DivX」の次期バージョンとなるv2.0.1のBeta 1を、“DivX labs”で公開した。MP3 Surround形式やAvisynthスクリプトに対応したほか、不具合修正が施されている。ただし、本バージョンでは「DivX Codec」v6.4に対応しておらず、同社によると対応版は来週公開予定とのこと。「Dr.DivX」は非商用の評価目的に限り利用可能なフリーソフトで、編集部にてWindows XPで動作確認した。

・「DivX Codec」
【著作権者】DivX,Inc.
【対応OS】(編集部にてWindows XPで動作確認)
【ソフト種別】フリーソフト(非商用の評価目的に限る)
【バージョン】6.4 Beta 1(06/09/27)

・「Dr.DivX」
【著作権者】DivX,Inc.
【対応OS】(編集部にてWindows XPで動作確認)
【ソフト種別】フリーソフト(非商用の評価目的に限る)
【バージョン】2.0.1 Beta 1(06/09/27)

□DivX Labs | Propellants for the mind
http://labs.divx.com/
□DivX Codec 6.4 Beta 1 | DivX Labs
http://labs.divx.com/node/248
□Dr. DivX 2.0.1 Beta 1: The Next Step | DivX Labs
http://labs.divx.com/LatestWinDrDivX
□窓の杜 - 【NEWS】DivX,Inc.、純正の一括変換ツール「Dr.DivX」をバージョンアップして無償化
http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/08/07/drdivx20free.html
□窓の杜 - DivX
http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/video/vdoenc/divx.html

(中村 友次郎)




トップページへ

Copyright ©2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで