窓の杜Logo
同一ジャンルソフト記事
同じ「ホーム」ジャンルのソフト記事を読む
NEWS (06/03/14 19:00)

PCディスプレイ上で視力を手軽に検査できる「視力測定ソフト」

測定範囲が0.1〜1.0に対応する視力検査表を印刷する機能も搭載

「視力測定ソフト」v1.00
「視力測定ソフト」v1.00
 アルファベットの“C”に似たマーク、いわゆる“ランドルト環”を次々に表示して視力を検査できる「視力測定ソフト」v1.00が、4日に公開された。Windows 2000/XPに対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。

 「視力測定ソフト」は、PCディスプレイ上で視力を検査できるソフト。まず設定画面で、自分とPCディスプレイとの距離を50〜1,000センチメートルの間で数値入力し、自分のおおよその視力を指定しよう。また、“0.8”などの視力数値それぞれに対して何回検査するかという検査精度を設定することもできる。

 検査を開始すると、ウィンドウ中央にランドルト環が表示されるので、隙間が開いている方向をカーソルキーで指定しよう。隙間がはっきり見えない場合は、スペースキーを押せばよい。検査中は、正解・不正解に関わらずランドルト環が次々と表示されていき、検査が終了すると視力が数値でポップアップ表示される。

 なお、検査できる視力の幅は検査距離によって異なるので、視力がよい人は検査距離を3メートルにすれば最大で2.0の視力を検査できる。一方、視力があまりよくない人は、検査距離を50センチメートルにすることで、0.01〜0.5までの視力を検査可能。

 そのほか[印刷]メニューを選択すれば、測定範囲が0.1〜1.0に対応する視力検査表を印刷することができ、この視力検査表は検査距離が3メートルのものとなっている。


【著作権者】あら 氏
【対応OS】Windows 2000/XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.00(06/03/04)

□あらのホームページ
http://www8.plala.or.jp/ara3/

(中井 浩晶)




トップページへ

Copyright ©2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで