窓の杜Logo
NEWS (05/12/01 12:40)

トレンドマイクロ、セキュリティソフト「スパイバスター2006」β版を無償公開

2005年12月13日までの期間限定で無償ダウンロードできる

「スパイバスター2006」ベータ版
「スパイバスター2006」ベータ版
 トレンドマイクロ(株)は1日、スパイウェア対策に特化したセキュリティソフト「スパイバスター2006」(仮称)のベータ版を無償公開した。Windows 2000/XPに対応し、30日間試用可能。2005年12月13日までの期間限定で、同社ホームページからダウンロードできる。なお、製品版は2006年の1月〜3月に発売される予定で、価格は未定。

 「スパイバスター2006」は、スパイウェアを検出・除去できるスパイウェア対策ソフト。タスクトレイに常駐してメモリ上のプログラムやシステムのセキュリティ設定などをリアルタイムに監視し、スパイウェアによる設定の改変を阻止できる。

 改変された設定の復元も行えるほか、Webブラウザー起動時のホームページを書き換えるなどの悪質な動作を示すスパイウェア“CoolWebSearch”の削除にも対応。さらに、Windowsの最近使ったファイルや検索履歴、IEのキャッシュやオートコンプリート情報、「Windows Media Player」や「Real Player」での再生履歴など、様々なソフトの履歴情報を削除して個人情報を保護することもできる。

 なお同社広報によると、「スパイバスター2006」は、姉妹製品「ウイルスバスター2006 インターネット セキュリティ」とは別のスパイウェア定義ファイルを使用しているとのこと。


【著作権者】トレンドマイクロ(株)
【対応OS】Windows 2000/XP
【ソフト種別】体験版フリーソフト
【バージョン】ベータ版(05/12/01)

□製品概要|スパイバスター2006 ベータ版|体験版ダウンロード|製品・サービス一覧:トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/consumer/products/trial/sb/

(石川 敬峰)




トップページへ

Copyright ©2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで