窓の杜Logo
NEWS (05/10/03 20:05)

「QuickTime」v7のプレビュー版が入っていると「iTunes」v5が突然終了する問題

「QuickTime」をアンインストール後に正式版を導入すれば問題を解決できる

本問題の告知ページ
本問題の告知ページ
 アップルコンピュータ(株)は9月30日、6月に公開された「QuickTime」v7のパブリックプレビュー版がインストールされていると、「iTunes」v5が突然終了することがある問題を明らかにした。

 この問題を解決するには、まずコントロールパネルの“プログラムの追加と削除”画面で、導入済みの「QuickTime」をすべてアンインストールする。次に、同画面で「iTunes」を選択して[変更と削除]ボタンをクリックし、ダイアログで[修復]−[OK]とボタンを押していけば、「iTunes」の修復に伴い「QuickTime」がインストールされるとのこと。

 なお、「iTunes」v5がインストールされている編集部のPCで上記の操作を行ったところ、「iTunes」の修復時に「QuickTime」の再インストールはされなかった。その場合でも、「iTunes」または「QuickTime」単体ファイルを通常どおりインストールすれば「QuickTime」を再導入可能。


□アップル - サポート - TIL
http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/TechInfo.woa/wa/showTIL?id=302372
□窓の杜 - 【NEWS】米Apple、H.264に対応する「QuickTime 7 for Windows Public Preview」を公開
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/06/07/quicktime7pr.html
□窓の杜 - 【NEWS】検索が強化された「iTunes」v5.0と次世代動画形式対応の「QuickTime」v7が公開
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/09/08/itunes5.html

(石川 敬峰)




トップページへ

Copyright ©2005 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで