窓の杜Logo
 

画像の余白を自動で取り除く「ImageTrimmer」v1.11

何も描かれていない縁の部分を自動で四角くトリミングして除去、一括処理も

(04/07/27)

「「ImageTrimmer」v1.11
「ImageTrimmer」v1.11
 画像の“余白”を自動で取り除けるトリミング専用ソフト。自作CGなどで画像の縁にある無地の部分を取り除いたり、テレビ画面をキャプチャーした複数画像の周囲に残る黒い部分をまとめて取り除くといった用途にオススメ。このソフトでは左上の隅1ドットを基準とし、その色と同じ背景領域を無地の“余白”として認識する。もちろん白色でなくてもOK。このとき“しきい値”を0〜255の範囲で指定すれば、完全に同じ色でなくても同じ色調の領域を余白とみなすことが可能だ。プレビューウィンドウを見ながら実際どのようにトリミングされるかも確認できる。Exif情報をもつJPEG形式のデジカメ写真などは、Exif情報を保持したままでのトリミングが可能になっている。画像がたくさんある場合にはフォルダごと指定して、一括処理して任意のフォルダへ保存する機能もある。なお、動作には「.NET Flamework」v1.1が必要。


【著作権者】Musi_chan 氏
【対応OS】Windows 2000/XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.11(04/05/20)

□Musi_chan's World
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kaduhiko/

(川原 徹也)


トップページへ
お気に入りINDEX へ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.
編集部への連絡は お問い合わせはこちらをクリック まで