窓の杜Logo

.
Release NEWS

カプコン、ドイツ生まれのテーブルゲーム「Catan」のオープンβテストを開始

島を開拓するスピードを4人で競うターン制のテーブルゲーム

(03/10/31)

「Catan」v0.96
「Catan」v0.96
 (株)カプコンは31日、島を開拓するスピードを4人で競うターン制のテーブルゲーム「Catan」のオープンβテストを開始した。1995年にドイツで発売された盤ゲーム“The Settlers of Catan”を基にしており、オンライン対戦やCPU戦を楽しめる。Windows 98/Me/2000/XPに対応するベータ版フリーソフトで、現在同社の運営する“Catan 公式サイト”からダウンロード可能。なお本ソフトをプレイするには、(株)スターオンラインの公式サイトで公開されている「スターターパック」をあらかじめインストールして無料の会員登録を行い、さらに“Catan 公式サイト”にてオープンβテストへの参加登録をする必要がある。そのほか、動作にはDirectX 8.0a以降が必要。

 「Catan」は、島を開拓するスピードを4人で競うターン制のテーブルゲーム。プレイヤーは、大航海時代に発見された新天地“カタン”島の入植者となって資源を集め、家や道などを造り島を開拓していく。家を1軒建てると1点、家を発展させた街は2点、長い道を造れば2点などゲームの進行に応じて得点が得られ、得点が10点に達したプレイヤーが勝者となるルール。本ソフトでは、ネットワーク経由でほかのプレイヤーと競う“オンライン対戦”や、コンピュータが操る4人のキャラクターから3人を選んで戦う“コンピュータ戦”のほか、8つの段階に分けて基本的なルールを学べるチュートリアルモード“はじめてのカタン”がプレイできる。これまでまったく「Catan」を知らなかった人でも気軽に始められるので安心だ。

 ゲームの舞台となるカタン島は六角形の“土地”で構成されており、プレイヤーは自分のターンが回ってきたときに手持ちの資源を使い、土地の角に家を、土地の境目の辺に道を設置していく。土地には、砂漠、森、荒野、畑、鉱山、草原の6種類ある。砂漠以外の土地にはそれぞれ2〜12までの数字が割り振られており、いずれかのプレイヤーが振った2つのサイコロの目の合計がこの数字と一致すると、木、土、麦、鉄、羊といった資源を産出する。このとき、資源を産出した土地に隣接した家をもつプレイヤーすべてに資源が与えられる仕組み。たとえば道を造るには木と土が1つずつ必要で、家を建てるには木、土、麦、羊が1つずつ必要など、資源を豊富にもつほど開拓がスムーズに進行する。また、麦2つと鉄3つの消費で家を街に発展させれば、土地から2倍の資源をゲット可能だ。そのほか、サイコロを振ったあとにほかのプレイヤーと資源を交換することもできるため、プレイヤー間での駆け引きも重要となるだろう。

【著作権者】(株)カプコン
【対応OS】Windows 98/Me/2000/XP
【ソフト種別】ベータ版フリーソフト
【バージョン】0.96(03/10/31)

□Catan 公式サイト
http://catan.jp/
□スターオンライン
http://www.staronline.jp/

(石川 敬峰)


©CAPCOM CO., LTD. 2003 ALL RIGHTS RESERVED. Character by 2003 Susumu Matsushita Company
“Catan” is manufactured and distributed by CAPCOM CO., LTD. under the license from Teuber based on the board game “The Settlers of Catan”.

トップページへ
Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.
編集部への連絡は mado-no-mori-info@impress.co.jp まで