窓の杜Logo

.

エクスプローラのファイル表示形式を固定「Fasie」v1.50

フォルダやファイル選択ダイアログも表示形式とソート方法を個別に一定化

(03/01/08)

「Fasie」v1.50
「Fasie」v1.50
 エクスプローラやフォルダ、ファイル選択ダイアログなどのファイル表示形式を固定する常駐ソフト。通常、Windows XPなどではフォルダオプションの[表示]−[詳細設定]−[各フォルダの表示設定を保存する]をONにすれば、ファイル一覧の[並べて表示]や[詳細表示]、名前や日付などでのソート方法といったフォルダの表示形式をフォルダごとに記憶してくれる。しかし何かのはずみで表示形式が変わったり、ファイル選択ダイアログでフォルダを開いた場合は、いつもと異なる表示形式になることがある。そこでこのソフトを使えば、標準のフォルダ表示形式を一定化し、特定のフォルダのみ表示形式を変えたり、アプリケーションごとにファイル選択ダイアログの表示形式を指定できるようになる。また、開くフォルダやファイル選択ダイアログの大きさを任意の位置とサイズに固定することも可能だ。

【著作権者】shinsuke okazaki 氏
【対応OS】Windows 95/98/NT 4.0/2000/XP
【ソフト種別】フリーソフト
【バージョン】1.50(02/01/11)

□丹下段平設計事務所
http://okazaki.incoming.jp/danpei/

(ひぐち たかし)


トップページへ
お気に入りINDEX
Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.
編集部への連絡は mado-no-mori-info@impress.co.jp まで